日本人の鼻の高さや顔にフィットする3Dアイマスク【EyeNight】のご案内

寝る時は真っ暗な方が 体にいい

睡眠の際に、眠る環境が明るいと暗い環境に比べ
メラニン(睡眠ホルモン)の放出持続時間が短縮する
(メラトニンの量が減少)という研究結果があります メラトニンの量が減るということは、睡眠の質が低下することにつながります
生活する上で、すべての光(街灯や車のライト)を遮断することはできません。
部屋で眠る場合も、遮光カーテンを使えば、ある程度光を遮断することができますが、
100%光を遮断することはできません。

光を遮断するアイマスクなら可能です


● 下記の商品は2020/8/4現在の価格又は商品です
日本人の鼻の高さや顔にフィットする3Dアイマスク【EyeNight】



休息の質を高める3Dアイマスク【EyeNight】


公式サイトはこちら